記事一覧

合併の費用を安くする節約法 合併の費用を安くする節約法

必見!会社合併の成功率を下げずに費用を安くする節約法

会社合併はそう安くできるものではありません。合併に必須手続きである官報公告や登記費用だけで20~30万円程度かかりますが、これは合併を「成立」させるために必要な費用で、合併を「成功」させる費用...

組織再編の失敗事例と成功の絶対条件 組織再編の失敗事例と成功の絶対条件

要注意!合併の3つの失敗事例と成功の絶対条件

グループ会社であれば、合併を「成立」させることは、そう難しいことではありません。司法書士さんに頼めば必要な手続は整えてくれ、2カ月もすれば法的には合併が成立します。 しかし、それは「成立」で...

組織再編成功のためのデューディリジェンス 組織再編成功のためのデューディリジェンス

合併成功に不可欠なデューディリジェンスのポイント

親子会社間など、企業グループ内で合併を「成立」させることは難しくありません。司法書士さんに数十万円渡して丸投げしておけば、数カ月後には法的には成立しているでしょう。 しかし、合併は法的に成立...

合併の経理処理と抱合せ株式消滅差損益 合併の経理処理と抱合せ株式消滅差損益

抱合せ株式消滅差損益?!合併の会計処理は摩訶不思議!

合併すると、意外と困惑するのが経理担当者と顧問税理士です。 というのも、合併など組織再編の経理処理は会計基準の中でもトップクラスに複雑・難解で、バリバリの公認会計士さんでも全然理解できていな...

合併すると節税できる?赤字会社活用法と注意点

経営者である以上、税金に注意し、節税を検討することは当然ですし、経営者の義務であるともいえます。世の中に少なからずある節税策の中でも、合併は極めて大きな節税につながることがあります。 今回は...

会社分割で多額の税金が発生するリスクあり 会社分割で多額の税金が発生するリスクあり

うっかりミスで経営破綻?合併で発生する税金に要注意

会社を大きく動かすとき、経営者ならば必ず気になるのが税金です。 合併で税金が発生するかどうかというと、「とんでもなく多額に発生するときもあれば、まったく発生しないときもある」という極端な制度...

会社分割の所要期間 会社分割の所要期間

最低1.5カ月!会社合併の所要期間

合併は厳重な法務手続によって法的に成立しますので、少なからぬ期間が必要になります。 「この事業年度の末までに合併しなきゃいけなかったけど、うっかり着手が遅れて間に合わない!」ということのない...

分割対価の考え方と決め方 分割対価の考え方と決め方

意外と単純!合併比率と株主構成の考え方と決め方

合併をすると、消滅会社の株式は消滅しますが、旧消滅会社の株主には存続会社の株式が交付され、存続会社の株主に統合されます。 この、旧消滅会社株式と存続会社株式は常に1:1で交換されるわけではな...

合併のメリットとデメリット 合併のメリットとデメリット

徹底解説!会社合併の18種のメリットデメリット

経営者様とお話していると、「合併したほうが事業はうまく行くのではないか?」「合併することでどんな問題が生じるのか」といったご相談を受けることが多くあります。 合併は企業グループの発展にとって...

ゼロからわかる会社合併の基礎知識 ゼロからわかる会社合併の基礎知識

ゼロからわかる会社合併の超基礎知識

会社合併とは、2つの法人を1つの法人に統合することです。(3社以上の合併も可能ですが、非常に難しいです) 名前はよく知っているし、なんとなくはわかるけど、細かいところはよくわらない、そんな合...